【辛口御免】DMM英会話の現役受講生によるシビアな口コミ

TOEIC対策にオンライン英会話を活用するには

 

何に対しても言える事ですが、早めに始める事が重要です。いくらいい方法でも習う期間が短いほど難しくなります。そしてTOEICを分析して、実際やってみて自分の苦手な事を知る事から始まるのがお勧めです。TOEICはスピーキングやライティングを始め、リスニングやリーディングがあります。試して見て現時点で何点ぐらい取れるか把握するのが良いです。

 

オンライン英会話は教材が素晴らしい事が多いので、苦手分野にポイントを置いて学習すれば点数は飛躍的に向上しやすいです。TOEIC対策をしているオンライン英会話を選択すると出題傾向にそって学習が出来て効率が良いです。オンライン英会話のメリットを活かす為にも自発的な姿勢でレッスンに臨むことが理想です。受け身な気持ちと比較して対策効果は各段の差が出ます。

 

せっかく1 on 1の学習環境なので、他の人に気兼ねなくたくさん質問をしましょう。わかるまで活用できるのが1 on 1の良さです。最初はスムーズに質問できないと思いますが、段々慣れてきてスマートに疑問を解消できるようになっていきます。そうなっただけでも英会話が上達していると言えます。最初のうちは、Can I ask you a question? の英文を活用していいです。解答を見てもなぜそれが正解なのか疑問に思う時が多いと思います。また、英語の音の違いがわからない時やこつを知りたい時などに積極的に質問するべきです。

 

さらに、オンライン英会話はリスニングなどでスキルを高める方法を先生が実際にやってきていたりするので、そんな事も聞くと大変な効果があります。先生達は教えるのが好きですし優しい方が多いので、わかりやすい回答をしてもらえます。リスニングの文で聞き取りにくい箇所を先生に何度か読み上げてもらう事も出来ます。ゆっくり言ってもらえる場合もあります。慣れてくるとスピードアップで言ってもらったりと、さらなる上達の為に協力してもらえます。録音教材と比較してオンライン英会話は柔軟で効率が良いと言えます。

 

勉強は一人になる事が多いので、ついつい寂しさが嫌で敬遠しがちです。音読などは特に一人でする事になるので寂しいです。そんな時はオンライン英会話の先生と勉強するのがお勧めです。楽しく勉強できます。慣れていない人は先生に一文ごとに先に音読してもらうのが良いです。慣れれば一段落ごとでも良いです。具体的に、TOEIC対策として、どこを改善すると1番点数が伸びそうか聞く事も重要です。